電話:0545-65-6821
月曜から土曜 9時~18時

働きたい!あなたへ

就職までの流れ

1. 個別相談・お一人おひとりにあったプログラムの作成

現在の状況や不安に思っていることを伺い、その方にあったプログラムを作成します。
なりたい自分になるために私たちスタッフと一緒に考えましょう。

2. 生活のリズムを整える

  • Step1 体力作り日々の通所で生活リズムを整える
  • Step2 資格取得多彩な資格技能を身につける

お一人おひとりに合わせたプログラム

全員が同じ学習をするのではなく、個別の就労プログラムを作成しています。
グループワークやイベントもご用意しておりますので興味のあるものにご参加いただけます。

一日の流れ(例)

利用者A様の場合

午前、午後PCの練習をメインにタイピングと資格取得に向けて学習をされています。

利用者B様の場合

朝起きるのが辛いので午後から通所し、コミュニケーション教材のDVD学習を行っています。また、コミュニケーションスキルUPのグループワークにも参加しています。

利用者C様の場合

まだ体力に自信がないので午前中にPCの練習と体力作りプログラムに参加しています。

図:各利用者様ごとの一日の流れ(例)

プログラム例(農業体験プログラム)

農業体験プログラムとして、アポーヨファーム(契約農園)で野菜を作っています。土に触れることはリハビリになります。

写真:アポーヨの畑

写真:おいしそうな野菜ができました

3. 就職活動

アポーヨ富士では就職に必要な書類の作成や面接対策なども万全の体制でフォローします。

必要書類、履歴書の作成など

履歴書、職務経歴書等の作成をサポートしています。履歴書の作成が苦手な方や志望動機の内容など、一人ひとりに細かくアドバイスしています。企業に提出する前の最終チェックもしますので、安心して企業へ履歴書を提出することが出来ます。

写真:明るい事業所内

職員との面接対策

面接はだれもが苦手です。色々なスタッフと面接の練習を実施しています。本番までに何回も面接の練習をすることで、緊張感もほぐれ合格に向けた準備ができます。修正が必要な箇所はまとめてお伝えしますので、ひとつずつ確実に直すことができます。ハローワークへの同行や面接先にも一緒に同行しますので、ご安心下さい。

写真:面談室

4. 定着支援

アポーヨ富士では就職後にもスタッフが職場へ訪問したり、定期的な面談を行うなどのサポートをしています。そのため、仕事が長続きしにくい方にも安心してご利用していただけます。

アポーヨ富士が安心な理由

社団法人社会福祉支援研究機構に加盟

加盟事業所は、全国43事業所(2018年1月現在)
「アポーヨ富士」は、お一人おひとりの就労にむけた就労支援プログラム、他にはない資格取得支援を提供し、最適かつ、最善でその方にとっての最短な就労を目指します。お一人おひとりの個別プログラムで就職を目指してみませんか!
同機構に加盟する就労移行支援事業所は全国で多くの就労実績を出していますので安心してご利用下さい。

一般社団法人 社会福祉支援研究機構

図:一般社団法人 社会福祉支援研究機構 加盟就労移行支援事業所