富士市の就労移行支援事業所「アポーヨ富士」

  • 就労移行支援事業所
  • 就労定着支援事業所

お知らせブログ

イベントの紹介

”稟議書”から始まる恵方巻きがもたらすもの

2020.02.04

こんにちは~

 

就労移行支援事業所アポーヨ富士の高田です🦔

 

2月3日に「恵方巻き作り」を行いました

その為の準備として、1月29日に

まずは3つのチームに分かれてもらって

チームで話し合い、稟議書作りをしました

 

・恵方巻の中に巻きたい具材を決める

・材料の値段を調べる

・決められた予算内で材料費を考える

・どのような時間配分で、誰が何をやるか決める

 

 というような内容で稟議書を仕上げていただきました。

 

アポーヨでは調理系のプログラムやお金のかかるイベント系プログラムは

稟議書を書いて提出してもらう事があります👍

 

もしかしたら稟議書って何?という方もいるかと思います

私は恥ずかしながら40過ぎまで

稟議書という言葉を知らなかったのです😅

 

私と同じように知らなかった方や、

知っていても書いたことがないという方も、就職してから突然

「稟議書お願いね」と言われてどぎまぎしないように

アポーヨで練習しておけば安心!!

 

さて、稟議書が出来上がり、施設長の承認を得て、

1月31日~2月1日に実際にスーパーへ買い出しに出かけました

 

上記のような準備💦があってようやく、

2月3日の恵方巻きづくり当日となったわけです💦

前置きが長くなりました。ここからは当日の様子をご覧ください😁

 

         

      

    

 

稟議書作りから、恵方巻きを作り終えるまで

なかなか大変だったと思います💦

 

コミュニケーション能力、文書作成、役割分担、金銭管理、時間管理

等の意識が必要に感じたのではないでしょうか?

 

これは、就職後に、仕事中に意識せざるをえない事です🤣

 

今回の稟議書作りから始まる恵方巻き作りを体験した事で、

また、これからも繰り返しアポーヨで稟議書作りとイベントを体験することによって

就職後に必要な知識も意識も少しずつ身に付けて行くことが出来ます👍

 

そして、今回

慣れない手つきでも果敢にチャレンジする利用者さんを見て

臆病でいつも誰かの後ろに隠れていたい私も良い刺激を受けました

その積極的な姿勢は就職にも必ずいい結果をもたらす事と思います😄

 

そして、アポーヨでそんな利用者さんと一緒にいると、

必ず影響を受けて、変化していく自分を感じることができる

変わっていける気がします

環境の影響は大きいのだ!!

 

アポーヨという環境をうまく利用して、

皆さんの飛躍のきっかけにしていただければ

嬉しく思います😊

 

では本日はこれにて~🖐

 

 

一覧へ戻る

お知らせ一覧

記事をもっと見る

記事をもっと見る

記事をもっと見る

記事をもっと見る

記事をもっと見る

記事をもっと見る

記事をもっと見る

記事をもっと見る

記事をもっと見る

記事をもっと見る

記事をもっと見る

記事をもっと見る

記事をもっと見る

記事をもっと見る

記事をもっと見る

記事をもっと見る

記事をもっと見る

記事をもっと見る

記事をもっと見る

記事をもっと見る

利用開始までの流れ

  1. 1資料請求

    アポーヨ富士の詳しいご案内をお送りします。

  2. 2見学

    実際に来所して頂き、アポーヨ富士の雰囲気を見ていただいたり、お話を伺わせて頂きます。

  3. 3体験利用

    ご自身のご都合に合わせて体験できます。見学時にご希望があれば、そのまま体験して頂くことも可能です。

  4. 4手続き

    利用の際には、お住まいの市区町村の役所で手続きが必要となります。不安な方は同行しますので、ご安心下さい。

  5. 5利用開始

    契約手続き、利用についてのご説明をします。あなたに合った計画を相談しながら一つずつ決めていきます。

まずは一度、アポーヨ富士
にお越しください!

お電話からもお気軽に
ご連絡ください。

0545-65-6821

【受付時間】月曜~土曜 9:00-18:00

全国に繋がる
就労支援ネットワーク

アポーヨ富士は社団法⼈社会福祉⽀援研究機構に加盟しております。
同機構に加盟する就労移⾏⽀援事業所は全国で多くの就職実績を出していますので、安⼼してご利⽤ください。

加盟事業所
ページの先頭に戻る